「ニューエクスプレス・シンハラ語」再販します。

スリランカの公用語のひとつシンハラ語を基礎からばっちり学べる本。
「ニューエクスプレス・シンハラ語」(白水社/3,200円+税)
2度目の重版(3刷)がされたということで、カラピンチャ店頭にて再販させていただきます。

newexpresssinhalaこの本の著者は野口忠司氏。
僕がシンハラ語を教わった先生です。
先生は昨年(2017年)の秋の叙章で「旭日双光章」を天皇陛下から授章されました!!
長年のシンハラ語の研究や日本人にとってのシンハラ語の扉を開き道を築いた功績によるものです。
僕も、クラスで先生の過去のシンハラ語の研究に没頭された日々の話を聞かせてもらったことがありますが、内戦中のスリランカへ船で行き、見返りをいっさい期待せず情熱だけで進み続けたその姿勢は本当にリスペクトです。
僕にとっても、本当に嬉しいニュースです。

そして、そのことがスリランカの新聞「アダ」で紙面全面をカラーで掲載されました。さらにその紙面には、シンハラ語、シンハラ文字にない「Z」行の新たな文字が先生により提案されています。
sinhalaZ先生の今も変わらぬその情熱には脱帽です。

そんな先生が、より分かりやすくシンハラを理解するために書かれた本の中身を少し。
ニューエクスプレスシンハラ語3くるくるカワイイシンハラ文字の書き順もしっかり。

ニューエクスプレスシンハラ語1

会話の例文。
挿絵は武田尋善氏(画家/マサラワーラー)

ニューエクスプレスシンハラ語2

文法の解説もバッチリ。

 

ニューエクスプレスシンハラ語4

そして、音声CD付き。
スリランカ。一般的な旅行者が訪れるような場所では、英語が通じることが多いですが、つたないながらもシンハラ語を繰り出せば、スリランカの人の顔が心からの大きな笑顔に変わります!
シンハラ語の基礎があれば、スリランカの旅がびっくりするほど自由で、面白くなります。

是非、カラピンチャでお手に取ってみて下さい★

スリランカの正月の軽食提供。4/13(木),14(金)2017。

4/13(木)夜、14(金)昼。
スリランカの正月を祝う軽食をカラピンチャにて提供します!
キリバット

【4/13(木)夜】17:00-20:00頃
キリバット(ココナッツミルクでスリランカのキャクル米を炊いて、固めたお祝い料理)やコキス、キャウン(揚げ菓子)、バナナなどの軽食を用意します。
カレーはありません。食事というより、軽食&おやつ的なイメージです。
お昼の営業はありません。

【4/14(金)昼】11:00-15:00頃
ハタマールワという伝統的な野菜の煮込み料理を含むライス&カリー。「ハタ」はシンハラ語で「7」、「マールワ」は「カレー」的な意味。7種の野菜が入っています。手に入る7つ野菜で作ります。

両日とも通常メニューはございません。
ちなみに「明けましておめでとうございます。」はシンハラ語で「スバ アルット アウルダック ウェーワー。」と言います。
スリランカの正月に伝統的な軽食をお楽しみ下さい★
(写真は昨年の初日に出したキリバット他です。)

.
අලුත් අවුරුදු කෑම

මේයේ රස බලන්න එන්න කරපිංචා වෙත.

පරණ අවුරුදු දා(4/13) හවස(17:00-20:00) කිරිබත් සමග කැවුම් කොකිස් අදි රස කැවිලි ද.

අලුත් අවුරැදු (4/14. 11:00-15:00)
හත්මාළුව සමග දිවා බෝජනය ද
සූදානමු කර ඇති බැවින් ඹබ සැමගේ පැමිණණීම සාදරයෙන් බලාපොරොත්තු වෙමු

「ニューエクスプレスシンハラ語」。カラピンチャで販売開始!

先日、紹介しました僕のシンハラ語の師匠、野口忠司先生の「ニューエクスプレス シンハラ語」(白水社)をカラピンチャで販売します!

ニューエクスプレスシンハラ語0

野口忠司著「ニューエクスプレス シンハラ語」白水社 (本体3,200円+税)

本当に分かりやすいシンハラ語入門書で、スリランカに興味のある多くの方に読んで欲しいと思っていました。
そして、野口先生と白水社さんのご好意で、カラピンチャで販売させていただくことになりました!大感謝。
もちろん店頭で手に取って中身をみていただけます。

 

本の中身を少しだけ。
ニューエクスプレスシンハラ語3
くるくるカワイイシンハラ文字の書き順もしっかり。

 

ニューエクスプレスシンハラ語1
会話の例文。
挿絵は武田尋善氏(画家/マサラワーラー)

 

ニューエクスプレスシンハラ語2
文法の解説もバッチリ。

 

ニューエクスプレスシンハラ語4
そして、音声CD付き。


スリランカ。一般的な旅行者が訪れるような場所では、英語が通じることが多いですが、つたないながらもシンハラ語を繰り出せば、スリランカの人の顔が心からの大きな笑顔に変わります!
シンハラ語の基礎があれば、スリランカの旅がびっくりするほど自由で、面白くなります。

是非、カラピンチャでお手に取ってみて下さい★

野口忠司先生の新書「ニューエクスプレス・シンハラ語」

【新書紹介:ニューエクスプレス シンハラ語】

ニューエクスプレスシンハラ語
僕のシンハラ語の師匠、野口忠司先生から、最高に嬉しい本が届きました。

「ニューエクスプレス シンハラ語/野口忠司/白水社」

スリランカの公用語の中でも最もポピュラーなシンハラ語の勉強書です。
野口先生は、今までたくさんのシンハラ語の勉強書を著されていますが、その中でも、より親しみやすく、基礎からしっかり学べる内容です。
入門書ですが、文法も丁寧に解説してくれているので、幅広く応用もできます。そして音声CD付。

シンハラ語の基礎があれば、スリランカの旅行もびっくりする程面白くなります。
スリランカに、シンハラ語に、ご興味ある方に本当にオススメです!

ちなみに本の中のイラストを描いているのは、仲良くさせてもらっているあの武田尋善氏(画家/マサラワーラー)

間違いない一冊です。

よろしくお願いします★