10/13-19、阪急うめだ本店地下1階にてスパイス販売。

阪急うめだスパイス催事2021催事名:世界が広がる もっと知りたい!スパイスの話
期間:10/13(水)-19(火)
場所:阪急うめだ本店/地下1階/ツリーテラス

上記の催事に、カラピンチャがスパイス製品の販売で出店いたします。
イベント詳細は下記アドレスの阪急のウェブサイトにて
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/information/foods/01/00930203/?catCode=101009

当店のブースでは「カラピンチャ」のスリランカ産の製品に加え、東京・豪徳寺のネパール料理店「OLD NEPAL TOKYO」が手掛けるスパイスショップ&ブランド「SUNYA/スンニャ」のネパール産の製品、またシャンカール野口さん(インドアメリカン貿易商会)の「Indian Spice & Masala Company」のインド産の製品も並びます。
ポピュラーなスパイスに加えて、各国ならではの珍しいスパイスも用意しています。また、単体のスパイスはもちろん、ミックススパイスも豊富に揃えております。
なかなかデラックスなスパイス売り場ができると思います。
スリランカ、ネパール、インド、南アジアの芳しい香りをお楽しみください!

他にも、東京・中目黒のチャイ専門店「モクシャチャイ」さん、ユニークなスパイス製品を取り揃える「スペーススパイス」さんも出店されます。

ご都合よろしければ、是非足を運んでください。

宜しくお願いします。

<更新>カレーリーフの苗の販売中。2021.

Featured

カレーリーフ

カレーリーフの苗カラピンチャの店舗(神戸・王子公園)にて販売します。

◎追記
初回入荷分は8/21に完売となりましたが、再入荷しまして販売を再開いたします。

過去にも何度か小さな苗の販売しましたが、今回は1年半のものと2年半のものを用意しています。

伊丹市のテラゲンファームさんが育ててくれました。
また、リサイクルペットボトルと天然素材を原料とする不織布製のソフトな植木鉢「ルーツポーチ/ROOT POUCH」に入れての販売です。(数年は植え替えなくても問題ないと思います。)

<価格>
カレーリーフ
小さい方(1年半/ポーチの容量:3.8ℓ/写真左側)を1,870円(税込)
大きい方(2年半/ポーチの容量:8ℓ/写真右側)を2,640円(税込)

<注意点>
◎おひとり2株までの販売です。
◎店頭に全ての在庫を置いておりません。毎日補充をする予定ですが、場合によっては品切れになる可能性もあります。
◎在庫がなくなり次第の終了です。
◎オンラインストアでの販売はなく、店頭のみでの販売です。

<予約>
eメールでの事前の予約も承ります。
予約時から二週間以内に店舗に来られることが条件で、営業日の営業時間内での引き渡しとなります。
営業日は、下記アドレスのウェブサイトのカレンダーをご確認ください。https://karapincha.jp/shop/#calendar
もちろん、予約がなくても店頭で購入できます。

eメールアドレス↓↓↓
yusuke★karapincha.jp
★の部分を@に変えて入力してください。
こちらに、
◎氏名
◎電話番号
◎受け取り日時
◎希望サイズ
※2株まで

店頭には、常時10株程度を置いて置く予定です。

カレーリーフの栽培、とても楽しいです。
2年半の株なら、来年くらいから料理に葉を使うこともできると思います!

カレーリーフ
以下、今回ご協力いただいた方々のご紹介。

テラゲンファーム
兵庫県伊丹市の農園で、代表の来田さんが、カレーリーフの他にもユニークな植物をたくさん育てています。スリランカの野菜などにもトライされており、僕も興味津々です。
https://www.terragenfarm.jp
また、蜂蜜も採取、カッコいい蜂蜜の無人販売ショップも運営しています。伊丹のような街でも蜂蜜が取れることにびっくりすると、「街はあらゆるところで季節を問わず花が咲いているので、蜂蜜採取に向いている」とのこと。面白い!
蜂蜜のオンラインストア↓↓↓
https://teragen.theshop.jp

ルーツポーチ/ROOT POUCH
アメリカ合衆国オレゴン州が拠点。リサイクルペットボトルと天然素材を原料とする不織布製で、生産から使用、そして処分まで全ての課程において、資源・エネルギー・資材の無駄をできるだけ無くし持続可能(サステナブル)な資源利用効率を追求されています。
https://www.walnutco.jp/brand/rootpouch
そして、日本の輸入代理店がWalnut & Co.さん。ルーツポーチ以外にも、園芸関連を中心に、オリジナルのものも含めてカッコいい商品を多数扱っています。
今回のカレーリーフの写真は、代表のBONさんの撮影です。感謝!
https://www.walnutco.jp

カレーリーフ

アルバイト募集。

アルバイト募集カラピンチャ(王子公園店舗)では、アルバイトスタッフを募集します。

◎業務内容
皿洗い、鍋洗い、ホール、調理補助、清掃作業、スパイス製品の袋詰め作業他、輸入貨物の店舗2階への荷揚げ作業などの力仕事も時々あります。
学生も歓迎

◎曜日
水、木、金、土、日(の中で週2回程度/土日祝勤務も可能な方歓迎)

◎時間
11:00から16:00

◎給与
時給1,050円から

交通費支給、まかない付き

勤務シフトは1ヶ月毎に、スタッフの希望をもとに決定します。

ご応募、お問い合わせはEメールもしくは電話にてお願いします。
メールアドレス:yusuke★karapincha.jp(★の部分を@に変えて送ってください。)
電話(店舗):078-805-3039
携帯電話(店主):090-1157-9245

王子公園店舗にて、希望日時を調整の上面接を実施します。

もし、もっとがっちり入ってやりたいなどの希望があればお声掛けください。
どうぞよろしくお願いします。

濱田祐介
カラピンチャ

 

【動画あり】サンテレビ「キャッチプラス」でお弁当「パーセル」が紹介されました。

本日(2021/06/22)、サンテレビの番組「キャッチプラス」で、カラピンチャの持ち帰り弁当「パーセル」が取り上げられました。
デリバリーの様子なども映っています。 下記リンクのサンテレビのYouTubeチャンネルでその動画が配信されています。 是非ご覧ください!

スリランカ式包み弁当については以下リンクを↓↓↓
https://karapincha.jp/blog/?p=7335

デリバリーの詳細については以下リンクをご確認ください↓↓↓
https://karapincha.jp/blog/?p=7335

書籍:「ニューエクスプレス+シンハラ語/野口忠司著」販売開始

スリランカの公用語のひとつである「シンハラ語」を学ぶためめの学習書を、出版元の白水社様のご協力をいただき、カラピンチャの店舗及びオンラインストアで販売いたします。

書籍名:ニューエクスプレス+(プラス)シンハラ語
著者:野口忠司
出版社:白水社
価格:3,630円(税込み)

ニューエクスプレスシンハラ語_02この書籍は、2016年に発売されました「ニューエクスプレス シンハラ語/野口忠司著」の増補版として2021年2月15日に発売されました。
前回の書籍もカラピンチャ店舗で販売しておりましたが、しばらくの間、完売で欠品となっておりました。

この著者である野口忠司先生は、セイロン大学東洋学部(シンハラ語・シンハラ文学先行)出身。日本におけるシンハラ語の研究の第一人者者で「シンハラ語・日本語辞典」をはじめ多数のシンハラ語に関する著書があります。多くのシンハラ語の書籍の翻訳もされてきました。また、大学や外務省、国際協力機構などでもシンハラ語の講師を勤めて来られました。

野口先生旭日双光章長年のシンハラ語研究の功績により2017年には旭日双光章を受章。

野口先生スリランカの勲章こちらは、2005年にスリランカ政府からの勲章。

そして、
先生は、私、濱田祐介のシンハラ語の師です。
野口忠司先生と再会(写真:2012年、スリランカ・コロンボにて先生とお会いした時のもの)

先生から学んだシンハラ語のおかげで、スリランカ料理をより深く、丁寧に理解できるようになったと感じています。
また、料理以外のこともスッと分かるようになっていき、スリランカ滞在中の日々がさらに有意義なものへとなっていきました。

そんな先生は先日、2021年4月13日(スリランカの旧暦で大晦日に当日)に他界されました。
最後まで、シンハラ語の研究及び発展に情熱的な姿勢を貫いていました。
私も東京で行われた通夜に参加いたしました。残念で寂しい気持ちでいっぱいでしたが、多くの人々の先生に対する愛に溢れた素晴らしい夜でもありました。
カラピンチャとしましても、先生が残してくれた貴重な書籍を、より多くの人に手にとってもらえるよう努めていきたいと強く思いました。

 

以下、書籍の説明です。

音声CD付属。
音声アプリ「オーディオブック」(iOS、Android対応)にて無料ダウンロード可能。(シリアル番号が書籍に付属)。

スリランカの公用語のひとつ「シンハラ語」を学ぶための入門書。
文字や文法も丁寧に解説されているので、きっちり基礎を築くことができます。
◎シンハラ語についての解説
◎全20回の会話の例文を用いての文法や慣用句の解説
◎全10回の練習問題
◎表現力アップのアドバイス などなど
読み進めるにつれて徐々に難しくなっていきますが、きっちり復習を重ねて進めれば、理解も進んでいることに気付くはずです。

また全ての会話文や一部の解説には、ネイティブの発音による音声(付属CD /アプリ)が対応しています。 003_書き順 004_組合せ 005_会話007_挿絵カワイイ挿絵は、武田尋善くん(マサラワーラー)によるもの。

002_CD
006_アプリ

シンハラ語は日本語と文法が良く似ており、さらに発音も日本語と近いものがとても多いです。
動詞の変化や、文字をきっちり抑えれば、どんどん上達すると思います。
そして、スリランカへ行った時に、より深く楽しめるはずです。
皆様、是非シンハラ語学びましょう!
僕も頑張ります。

書籍の商品ページは以下からアクセスできます。
◎書籍:ニューエクスプレス+シンハラ語/野口忠司著/音声アプリ対応/CD付き)

どうぞ、宜しくお願いします。