オンライン料理教室/KITAKAGAYA FLEA 2020 Autum/オンラインわいわいまつり

10/17(土)&18(日)/2020
今年はオンラインで開催されることになった
「KITAKAGAYA FLEA 2020 Autum/オンラインわいわいまつり」
fv
にて、下記のリンクの通りの「オンライン料理教室」をいたします!
<10/18(日) 15:00から約1時間>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
料理教室webページ画像s

今年出版しました「ミールス、ダルバート、ライス&カリー」の出版社LLCインセクツさん主催のイベントです。

当店の商品である「Sri Lnakna Spice Set」の2種「レンズ豆のカレー用」「ポルサンボーラ(ココナッツのふりかけ)用」を、付属のレシピにアレンジを加える形でLIVE調理。
SSSレンズ&ポルサンボーラ6画像s
元々の付属のレシピは家庭的なシンプルなものですが、そこに現地のレストランなどで用いられる手法を加え、よりリッチな風合いに。
豆とココナッツの料理だけで、十分ご飯が進む仕上がりになると思います!
事前にスパイスセット2種と、各アレンジ用のスパイス類は注文いただいた皆様にお送りします。
これらの商品代と送料は講座の料金5,000円に含まれています。
進行は皆様と一緒に調理を進めれるよう、なるべくゆっくり丁寧に進めたいと思います。
スリランカ料理にまつわるトークなんかも織り交ぜようと思います。
ご関心ある方は是非ご参加いただけますと嬉しいです!
また同日にはメインのチャンネルにて、
私、「カラピンチャ」の濱田祐介と京都のインド料理店「タルカ」の小此木大君とトークにも参加予定です↓↓↓
どうぞ宜しくお願いします!

カレーのためのうつわ展/アートスペース油亀。2020.

IMG_9107
阪急うめだ本店での「カレーとカレーのためのうつわ展」は中止となりましたが、
アートスペース油亀さんにて開催される本家の「カレーのためのうつわ展」は今年も開催されます。
会期:10/10(土)-11/23(祝)
場所:アートスペース油亀 岡山市
さらに今回は、先駆けて9/5(土)より、「オンライン展」(Web通販)も開催。
詳細はアートスペース油亀さんのinstagramアカウントで随時更新されています。
是非、チェックしてください↓↓↓
https://www.instagram.com/aburakame/

IMG_9106
北海道から沖縄まで60を超える作家さんたちのカレーにぴったりのうつわが勢揃い。
また、カレーにまつわる物販も多数。
当店のスリランカのスパイス製品も、例年以上のボリュームで展開されます!そして、今年出版されました書籍「ミールス、ダルバート、ライス&カリー」も。
Cover_1のコピー
また、
10/11(土)には、出張カラピンチャとして、僕達もお邪魔します。
今年は、王子公園店舗でもご好評いただいているスリランカ式包み弁当「パーセル」をご用意する予定です。
ricecurrypercel暖かどうぞ宜しくお願いします!

Renuka(レーヌカ)社製 ココナッツミルクパウダー(1kg/スリランカ産)発売。

coconutmilkpowder1kgスリランカにおいて、主にココナッツ製品を取り扱う食品メーカー「Renuka Foods(レーヌカ フーズ」
「ココナッツミルクパウダー(1kg/スリランカ産)」の販売を開始します。

様々なスリランカ料理を作る上で欠かすことのできないココナッツミルク。
スリランカでは、ココナッツの実を細かく削り、水を含ませて、絞り取る方法でココナッツミルクを作りますが、新鮮なココナッツの実の入手が難しい日本国内では、ココナッツミルクパウダー、もしくはココナッツミルクの缶詰などを利用することが一般的です。

coconutmilkpowder1kg_03湯に溶けやすく、生の実から作ったココナッツミルクの風味に近いものに仕上がります。

ただし、パウダーにせよ、缶にせよ、原産地やメーカー毎で風味の違いがあり、スリランカ料理を作る上では、スリランカ産のものが望ましいと僕たちは考えています。
当方の飲食店「カラピンチャ」(神戸・王子公園)においても、今回紹介するココナッツミルクパウダーを使用しています。

 

ココナッツミルクパウダーが便利な点は、

◎必要な量だけを使用できる点
◎料理や手順に合わせて、濃度を調整できる点
この2つです。

料理に必要なココナッツミルクの量に合わせて、パウダーと湯を合わせて作ることで、その時に必要な量だけを消費することができます。
また、
生のココナッツの実から作るミルクは、一番搾りと二番絞り(場合によっては三番絞り)を使い分けます。煮込み料理(ココナッツミルク系のカレー等)の場合は、早い段階で薄めの二番絞りを使って煮込み、仕上げに濃い一番搾りを加えて、さっと煮込んで仕上げるというのがセオリーです。
これをパウダーに置き換える場合、湯の分量に対してパウダーの割合を抑えたココナッツミルクを二番絞りに見立てて、パウダー割合を高めたものを一番絞りに見立てて調理することができます。
他にも作りたい料理やその仕上がりに合わせて濃度を調整できます。

 
スリランカ料理好きの皆様にとって、一番馴染みのあるココナッツミルクパウダーは、「Maggi/マギー」ブランド(Nesstle社)のものだと思います。
日本に正規法人もあり、流通量も多く安定しています。もちろんスリランカにおいても、ほとんどのスーパーで取り扱われているメジャーな製品です。
僕たちもこの製品を信頼しており、使用感に不満はありません。

しかしながら、この「Maggi/マギー」のココナッツミルクパウダーに負けず、同様にスリランカ全土で愛されているココナッツミルクパウダーが、こちらの「Renuka Real Coconut Milk Powder」です。

せっかくカラピンチャが取り扱うなら、既に国内で安定供給されている「Maggi/マギー」ではなく、この「Renuka/レーヌカ」のものを扱うことで、スリランカ本国同様に、お客様に選択肢を提示できると考えました。

実際に、「Maggi/マギー」のものと「Renuka/レーヌカ」のものとでは、風味も異なります。
両メーカーの詳しい製法を把握している訳ではないですが、仕上がる料理に若干の風味の違いが生まれます。
これは、どちらが優れているということではなく、あくまで好みの違いで、この違いがスリランカ本国においても、ユーザーが別れるポイントだと推測します。

coconutmilkpowder1kg_02_pac

1kgと大容量ですが、開封後もしっかり封を閉じる、密閉性の高い容器に移し替えて保存するといった方法で、比較的長く利用することが可能です。

 

スリランカの味。
Renuka ココナッツミルクパウダー(1kg)

まずは、カラピンチャ店舗(神戸・王子公園)とオンラインストア「スパイスカラピンチャ」で販売開始です。
スパイスカラピンチャ

是非、ご利用ください。

 

ココナッツファイン(スリランカ 産)。リニューアル。

当店で取り扱っております
スリランカ産の「ココファイン(Decicated Coconut)」がリニューアルしました。

decicatedcoconut_b
内容量が250gに。価格が648円(税込)に。
そして、
パッケージが保存性に優れるアルミ蒸着の袋になっています。

これまでは、大袋で仕入れて、小袋に小分けして販売しておりましたが、
当店のパートナーであるスリランカの大手食品メーカー「RUHUNU FOODS」が、現地でパッキングしています。
今まで以上に、ココナッツの風味をしっかり維持しております。

ココナッツファイン(Decicated Coconut)とは、ココナッツの実を削ったものを、乾燥させたものです。
decicatedcoconut_02
生のココナッツの実の入手が難しい環境では、代用として活躍します。
また、産地によって風味が異なります。

スリランカ料理で使用するには、やっぱりスリランカ産のココナッツファインの風味が、しっくり来ます。
代表的な料理ポルサンボーラや、マッルン、ポルロティなどを作る時に、ご活用ください!
ポルサンボーラこちらのココナッツファインは、
「スリランカスパイスセット/ポルサンボーラ(ココナッツのふりかけ)」にも使用しております。
04pol_pac_cutR3_s

まずは、カラピンチャ王子公園店舗とオンラインストア「スパイスカラピンチャ」で発売します!
スパイスカラピンチャ
どうぞ宜しくお願いします。

料理書「ミールス、ダルバート、ライス&カリー」出版。

この度、
京都のインド料理店「タルカ」、大阪のネパール料理店「ダルバート食堂」、神戸のスリランカ料理店「カラピンチャ」の3店舗が執筆した料理書が出版されます。

Cover_1のコピー

タイトル:ミールス、ダルバート、ライス&カリー/3つの地域の美味しいカレー
著者:小此木大(タルカ)、本田遼(ダルバート食堂)、濱田祐介(カラピンチャ)

出版社:LLCインセクツ


【追記/重要/訂正とお詫び】

本書につきまして、以下の訂正がございます。
P92 ククルマス・カリヤ
材料内①
(誤)ターメリックパウダー ‥‥ 大さじ1と1/2
(正)ターメリックパウダー ‥‥ 小さじ1と1/2
訂正内容:「大さじ」と誤って表記していたため、「小さじ」に訂正いたします。
ターメリックパウダーの分量が多いと苦味が強くなるので、(正)の表記をご参照ください。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

【追記ここまで】

南インドの「ミールス」
ネパールの「ダルバート」
スリランカの「ライス&カリー」
シーンに合わせた組み合わせを提示して、その個々の料理のレシピを紹介しています。ドーサ(南インド)、モモ(ネパール)、インディアーッパ (スリランカ)他、軽食のレシピも複数掲載。

また、
「食べ方のヒント」「スパイス、食材、調理器具の紹介」、「現地レストランガイド」「3店主のよる放談」など、
レシピのみならず、3つの地域の食文化へのガイダンスにもなっています。

3人手食のコピー

7月10日が、正式な一般販売日。
ご関心ある方は、全国書店でお求めいただければ嬉しいです

当店「カラピンチャ」では、
一般販売に先駆け、
6/27(土)より、先行販売を開始します
オンラインストア「スパイスカラピンチャ」でも同時発売します。

スパイスカラピンチャ
また当店は営業時間(11:00-15:00)も短く、利用しづらい方も多いと思います。

そこで、
すごくご近所の
「ワールドエンズガーデン」さんでも、6/27(土)より販売していただけます。
(注:火曜定休)

どうぞ宜しくお願いします!!

 

濱田祐介
カラピンチャ