アルバイト募集。2020.

アルバイト募集画像2 のコピーカラピンチャ(王子公園店舗)では、アルバイトスタッフを募集しています。

業務内容:皿洗い、ホール、調理補助、スパイス製品の袋詰め作業など
曜日:水、木、金、土、日(の中で週2回程度/土日祝勤務も可能な方歓迎)
時間:11:00から16:00
給与:時給1,000円から
交通費支給、まかない付

勤務シフトは1ヶ月毎に、スタッフの希望をもとに決定します。
ご応募、お問い合わせはEメールもしくは電話にてお願いします。

メールアドレス:yusuke★karapincha.jp(★の部分を@に変えて送ってください。)
電話(店舗):078-805-3039
携帯電話(店主):090-1157-9245

王子公園店舗にて面接を実施します。

もし、もっとがっちり入ってやりたい。社員として働きたいなどの希望あればお声掛けください。

どうぞよろしくお願いします。

カラピンチャ店主 濱田祐介

Posted in non

6/27(土)、28(日)王子公園店舗臨時休業

明日6/27(土)と28(日)は、急用のため臨時休業いたします。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

なお、新書「ミールス、ダルバート、ライス&カリー」の先行販売を予定しておりましたが、こちらもこの両日は販売できません。

しかしながら、
カラピンチャからすぐ(阪急の高架沿いに西へ約300m)の
「古本屋ワールドエンズガーデン」
さんで、6/27(土)から販売を行っていただきます!
ご都合が良ければご利用ください。

当店のオンラインストアでも販売しております。(土日は受注のみ出荷業務なし)

大変ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

料理書「ミールス、ダルバート、ライス&カリー」出版。

この度、
京都のインド料理店「タルカ」、大阪のネパール料理店「ダルバート食堂」、神戸のスリランカ料理店「カラピンチャ」の3店舗が執筆した料理書が出版されます。

Cover_1のコピー

タイトル:ミールス、ダルバート、ライス&カリー/3つの地域の美味しいカレー
著者:小此木大(タルカ)、本田遼(ダルバート食堂)、濱田祐介(カラピンチャ)

出版社:LLCインセクツ

 

南インドの「ミールス」
ネパールの「ダルバート」
スリランカの「ライス&カリー」
シーンに合わせた組み合わせを提示して、その個々の料理のレシピを紹介しています。ドーサ(南インド)、モモ(ネパール)、インディアーッパ (スリランカ)他、軽食のレシピも複数掲載。

また、
「食べ方のヒント」「スパイス、食材、調理器具の紹介」、「現地レストランガイド」「3店主のよる放談」など、
レシピのみならず、3つの地域の食文化へのガイダンスにもなっています。

3人手食のコピー

7月10日が、正式な一般販売日。
ご関心ある方は、全国書店でお求めいただければ嬉しいです

当店「カラピンチャ」では、
一般販売に先駆け、
6/27(土)より、先行販売を開始します
オンラインストア「スパイスカラピンチャ」でも同時発売します。

スパイスカラピンチャ
また当店は営業時間(11:00-15:00)も短く、利用しづらい方も多いと思います。

そこで、
すごくご近所の
「ワールドエンズガーデン」さんでも、6/27(土)より販売していただけます。
(注:火曜定休)

どうぞ宜しくお願いします!!

 

濱田祐介
カラピンチャ

ダルバートとネパール料理/本田遼/柴田書店。

遼くんからとても素敵な本が届きました!
ダルバートとネパール料理ダルバートとネパール料理
本田遼
柴田書店
ダルバートとネパール料理2
ご存知、ダルバート食堂スパイス堂のオーナーで、もうすぐ(?)東京で、OLD NEPALをオープン予定の彼。

本田遼

昔からずっとネパール料理の本が日本のシーンに必要だと、度々熱弁していた。
と思ったら自分で作ってしまいました。

いつもポジティブで、時にビッグマウスなんだけど、それを成し遂げる行動力。そして、溢れ出るネパールへの愛と敬意。
そんな刺激的な彼の思いと「ネパールの食」がぎっしり詰まった大作です。

ダルバートとネパール料理3

是非、皆様にも手に取って読んで欲しいです!

6/24から全国書店で一般販売されるようです。

ダルバートとネパール料理5