結婚パーティー。

1月21日。
スリランカ家庭料理~アハサ食堂~のアハサさんの義妹の結婚式。僕のステイ先の息子マヒンダとスリーウィーラーで約2時間→ジャーエラに。

アハサさんは現在、ここジャーエラにある旦那さんのガーミニーさんの実家で家庭料理の修行中。先日は僕が働く食堂にも来てくれて、招待状を頂きました。感謝★
※その時の~アハサ食堂~ブログでの記事。

結婚式の会場はキリスト教会。

おめでとー!
南国での教会の結婚式。独特の雰囲気でいい感じ。仏教が多数のスリランカ。キリスト教は人口の10%強と数こそ少ないですが、しっかりと根付いています。

その後は家に移動してのホームパーティー。

このホームパーティーの為にアハサさん&ガーミニーさん含むお家のみんなは何日も前から大忙しだったよう。昨晩、ほとんど寝ずに作ってくれたカツレット。パーティーの始まりのおつまみとして登場。魚の味がしっかりでラサイ!!(美味しい!!)↓

そして、ケータリングによるライス&カレーの登場!バリエーションもずらーっと。(150人分が用意されたよう。)


こんな感じで盛りつけました↓

手前から左回りに。バトゥモージュ(ナスのカレー)、カジュ(カシューナッツ)。パリップ(レンズ豆のカレー)、ククルマス(チキン)、パパダン(煎餅)、アンブルティヤル(マグロ)、モルディブフィッシュサンボーラ、サラーダ。真ん中のはアラバトゥマ(ジャガイモの炒め物)。
オカワリしまくりの幸せ時間。
食べて、飲んで、踊って、話して、パーティーは続き。

この日はこのままガーミニーさんの実家に泊めてもらいました。

そーいえば、アハサさんの義弟と夜に外に食べにいったスップ(スープ)もなかなの美味。

あまり汁物を飲むという食習慣がないスリランカですが、スゥプ屋というものが存在し、これを好きな人は毎日のように通うらしい。

翌日は、同じく日本から来て滞在中のノリさんも一緒にマヒンダ(キャーガッラのステイ先)のお父さんが持たせてくれた生のテーコラ(茶葉)を潰したり。
海岸沿いの街二ゴンボへ繰り出して、サリーを見たり、アハサさんのお気に入りのレストランでフライドライス&フライドヌードルスを食べたり。
チリペースト。ニンニク&青唐辛子&ライムが入った醤油。ククルマスのホディでカスタマイズ。
フライドライス製作中の様子。
たらふく食べて大満足。

そして、ここ二ゴンボでアハサさん達とはお別れ。
久しぶりにスリランカゆっくり過ごせた2日間。ほんとうにありがとございました。また日本で!

二ゴンボからバスに乗りコロンボ乗り換えで、スリランカ南端の街「マータラ」へ。お別れの時に頂いたキャウンやコキス(いずれもスリランカの家庭で作られる伝統的なお菓子)を食べながら約5時間の移動です。

※バスでの写真ではないですが、ガーミニーさん宅のキャウンとコキス&マヒンダの父さんの茶葉でいれた紅茶。

さぁ、マータラでもたくさん学ぼう!

Comments are closed.