セールスミーティング2017。ルフヌフーズ。

2017年スリランカの旅の重要なミッションのひとつ。
カラピンチャが、スリランカのスパイスの輸入している「ルフヌフーズ」とのミーティング。

前回は、取引を開始する前にキャンディにある大きな工場を見学させてもらいました。その時のブログ記事はこちら↓↓↓
http://karapincha.jp/blog/?p=2742

今回は、
通販サイト「スパイスカラピンチャ」をサポートしてくれている友人夫妻もスリランカへ。8日間の合流。
4人一緒に、コロンボ近くのマーラベーという街にある輸出向けの物流事業所に。
ルフヌ物流倉庫
お相手は御馴染みの
ニシャンタエクスポートマネージャーのMr. ニシャンタ・ルパシンハ。
マゲーヤールワ。(マイメン/僕の友達)
いつも彼と電話&Eメールでやり取りしています。

物流倉庫を案内するニシャンタ商品説明をしながら倉庫を案内してくれました。

コッタマッリウィナーキリ
クラッカンピティスパイスはもちろん、色々な粉(ウラド豆粉、四国稗粉、全粒粉、インディアーッパ用米粉などなど)、ココナッツ酢、ココナッツオイル、ヌードルス他。様々な食品のラインナップがあります。

中には、
スリランカのコーヒースリランカのコーヒー(コーピ)なんかも。

韓国への荷物こちらは本日、韓国へ出荷される荷物。
韓国は、働きに行っているスリランカ人が多いのと、辛い料理が好きという風土で、マーケットが大きいそうです。
他にも、
イタリアのディストリビューターは、ローストカレーパウダーをめちゃめちゃ売るとか、今度オーストラリアでの食品の展示会に出展するなど、色々な情報とともに、僕達にプレッシャーを与えてきますwww(冗談半分)

日本のマーケットの話、次回の輸入の話、価格の交渉、今後の展開など、なかなか有意義なミーティングができました。
その後は、ニシャンタも一緒にヘラボジュンハラ(バタムラ店)で昼食。
マンニュッカコットゥ初めて食べたマンニュッカコットゥ(キャッサバの潰し炒め)が食感良く美味しかった!

ニシャンタと別れた後は、
FOOD CITY(スーパーマーケット)やARPICO(ホームセンター的な)他で市場調査。
ルフヌフーズ
ルフヌフーズ激戦のスパイス棚において「ルフヌフーズ」健闘しています!

こちらは、たまたま見かけたトラック。
ルフヌフーズのトラックスリランカでしっかり信頼を得ています。

日本でも、スリランカの良いスパイスがしっかり根付いていけばいいなぁと思います。
ニシャンタにも、日本のマーケットは凄いとか言わせたいw

頑張ろう!きっちり丁寧に。

Comments are closed.