ウェサック祭。2015。

毎年5月の満月の日。
スリランカでは仏陀の生誕、悟り、入滅を祝う「ウェサック祭」が国を挙げて盛大に行われます。めちゃめちゃ盛大らしいです!
スリランカの仏教徒にとって、本当に大切な日。

また毎年、関西在住のスリランカ人、親類、知人などのために、スリランカからハームドゥルオ(お坊さん)がこられて、少し遅れてのウェサック祭が行われます。

今年は、5月31日。例年通り、東大阪の長尾山信貞寺でウェサック祭が行われ、僕たちも昨年に引き続き、料理を持って行ってきました。


お経の時間。


スリランカからのお坊さん。日本のお坊さん。
左から2番目のかたが、僕たちがスリランカ滞在中にもお世話になったダンミカ・ハームドゥルオ。

ウェサック祭では、
みんなが料理を持ち寄って、まず仏陀にお供えをし、それからお坊さんに食べてもらい、その後、みんなで食べます!!

今年は参加者も多くて、たくさんの料理がならびました。

これはほんの一部。

 


集まったたくさんの人。
中央のメガネの男性が主催のサマンさん。いつもありがとうございます!


食後の説法の後は、お守り、厄除け的なピリットヌーラを手首に巻いてもらいます。

仏教が生活にとけ込んでいるスリランカ。
日本で生活しているスリランカ人にとっては、とても大切な日だと思います。
僕達にとっても、スリランカの空気を思い出す貴重な機会でした。

いつかウェサック祭のタイミングでスリランカに行きたいです!

Comments are closed.